ホーム > こどものへや

こどものへや



りようあんない(利用案内)

  • すんでいるばしょにかんけいなく、だれでもとしょかんのカードをつくることができます。
  • カードのもうしこみしょをかいて、カウンターにだしてください。
  • かりたい本とカードをカウンターにだしてください。
  • 本は5さつまで、2しゅうかん(14にち)かりることができます。
  • かえす日はのばすことができます。
  • よみきれないときは、でんわ、もしくはこちらのフォームをつかってください。
  • つぎによみたいひとがいないばあい、でんわした日、うけつけた日から2しゅうかん、かえすひをのばします。
本をかえすとき かえす本をカウンターへ出して下さい。
としょかんがおやすみのひや、としょかんがあいていないときに本をかえすときは、げんかんのよこにあるポストヘ入れてください。
さがしているほんがみつからないとき としょかんの人にきいてみてください。じぶんのよみたい本をとっておくこともできます。
カバン 「てにもつコーナー」に入れてください。
なお、たいせつなものについては、じぶんでもっていてくださいね。
あいているじかん ごぜん9じ30ぷん~ごご6じまで
おやすみの日 まいしゅう月ようび(祝日はあいています)、12月31日~1月2日、としょせいりきかん

としょかんからのおねがい(図書館からのお願い)

やまつりもったいないとしょかんは、まちのたいせつなたからものです。としょかんにある本は、としょかんをおうえんしてくれるたくさんのひとたちから、いただきました。

いただいた本をたいせつにして、としょかんをつかうためにも、下にかいてあることは、ぜったいにしないでくださいね。

  1. としょかんのなかで、はしったり、おおきなこえをだすこと。
  2. としょかんにきた、ほかのおきゃくさまにめいわくをかけること。
  3. としょかんのカードをほかの人にかすこと。
  4. としょかんでかりた本を、べつなひとにかすこと。
  5. としょかんのなかで、たべものをたべたり、のみものをのむこと。
  6. としょかんのほんを、カウンターにださずに、かってにもっていくこと。
  7. ほんをやぶいたり、きりとったり、ほんにらくがきをすること。
  8. としょかんのなかでゲームをすること。カードゲームもはいります。
  9. けいたいでんわなどのじゅうでんをすること。
  10. とくべつなりゆうがないのに、としょかんのなかや、としょかんの本をしゃしんでとること。

えんかくちかしだし(遠隔地貸出)

かりたい本があるけれど、すんでいるところがとおいため、としょかんにくることができないひとのために、「えんかくちかしだし」があります。

こちらからカードのもうしこみしょをいんさつして、かいて、ゆうびんでおくってください。
そのとき、ほんにんだとわかるもの(ほけんしょう)のコピーをかならず入れてください。
かくにんができましたら、こちらから「りようほうほう」・「本のリスト」・「カード」と「本」をおくります。

かりることができる本 ひとり5さつまで。
(かりることができない本は、「よくあるしつもん」の中にある「かしだしについて」をみてくださいね。)
きかん 2しゅうかん(14にち)

よみきれないときは、でんわ、もしくはメールをつかってください。
つぎによみたいひとがいないばあい、でんわした日、うけつけた日から2しゅうかん、かえすひをのばします。
かえすときは、たくはいびんで、本だけをおくってください。

なお、かりるとき、かえすときにかかるお金は、すべてかりた人がはらいます。
わからないことがあったら、としょかんまでれんらくしてください。

やまつりもったいないとしょかん

〒963-5118
福島県東白川郡矢祭町大字東舘字石田25
ふくしまけん ひがししらかわぐん やまつりまち おおあざ ひがしたて あざ いしだ 25

でんわとファックス 0247-46-4646
メールアドレス:mottainai@educet01.plala.or.jp